もうすぐ10ヶ月
最近のムスコ殿の様子;
ハイハイ競争があったらいい線いくのではというくらい高速ハイハイがお得意です。
普段立ち入り禁止にしている部屋のドアが少しでも開いていようものなら、あっという間にたどり着き、ドアをこじ開けて中に入ってゆきます。





なにもつかまらずに立つのが安定してきました。立ったままお菓子を食べたりします。でも座るように言うとちゃんと座るし、触ってはいけないものを触ろうとしたときに駄目と言えば一応手を引っ込めるし(でも眼を盗んで後でこっそりリトライ)、最近こちらの言う事が伝わるようになってききたのでおもしろいです。


下の歯に続いて上の歯も4本はえてきました。


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/08/11 20:23 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
子連れ旅:沖縄 三日目
2011/5/8(日)

朝食後、ホテルそばのトロピカルビーチまでお散歩。10分くらいだけど、じめじめジリジリ暑くて朝からややぐったり。ビーチはにぎわっており、泳いでいる人もいました。

今回泊まったのはラグーナビーチホテル(元全日空ホテル?)というところ。サービスもよくベビーベッドやベビーカーの貸し出しもあり(予約制)、屋内外に広いプールがあり、屋内プールから直接行ける大浴場もあり、家族連れにはよいホテルだと思いました。



チェックアウトし一路北へ。古宇里大橋を目指します。
途中、友人オススメの道の駅「許田」へ寄り道。大好きな海ブドウなどなどお買い物。レジでお金を支払い終えるとおじさんが「そこにある缶ジュース一本持って行っていいよ」と。「なぜに?赤子連れだからオマケ?」とちょっと不思議な顔をしてお礼を言うと、「今日は母の日だからおかあさんにはサービス」とのこと。自分が母の日の対象になったなんて思ってもいなかったので初めてそれを実感させられた出来事でした。
天気は曇り。晴れていればきっともっときれいだったんだろうな。

古宇里大橋とその付近


ブセナテラスで遅いランチ。連休最終日ですでにチェックアウトした人が多いからかガラーンとしていて、レストランは貸し切り状態でした。
のんびりくつろいだ後は、渋滞があると困るので早めに空港方面へ。ところが早く着きすぎてしまったため、やちむん(焼き物)の里といわれる界隈へ。陶芸工房やギャラリー、焼き物のお店が並び、少し奥に入ると沖縄らしい石塀の細い路地があります。


レンタカーを返し、空港「天龍」でそばを食べて締めくくり。
とっても楽しい沖縄旅行でした。

・・・と思ったら帰りの飛行機は最終便の一本前の満席で席は離ればなれ。(カウンターで申し出れば赤ちゃん連れなので隣りにしてもらえると事前に聞いていたのですがだめでした。)まぁそれはよいのですが、離陸してほどなく普段夜は滅多にしないウンチ。しかも洋服に漏れ。機内のツルツルのベルトすらないおむつ替え台で暴れる由磨をおさえつけつつ四苦八苦。なんとか着替え終えて、ろっしーにパスしたところで、気流の乱れによるベルト着用サイン。そしてタイミングを見計らったように大泣き開始。泣き方からして眠くて立って抱っこ要求です。でもベルト着用サインは消える事なくただひたすらにギャンギャン泣いており。席が離れている私は何もできないので、とりあえず睡眠を。気付けば由磨とろっしーも寝ていました。

終電で帰宅。出発は早朝で帰りは深夜で時間的に無理をさせてしまいましたが、翌日もいたって元気。子供のパワーには圧倒されます。

そんな沖縄旅行でした。おしまい。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/06/01 21:51 】
| 日本生活:Baby | コメント(4) | トラックバック(-) |
子連れ旅:沖縄 二日目
2011/5/7(土)

のんびり起床。朝食の中華バイキングでたらふく食べる。授乳期とはいえいつまで続く恐るべしこの食欲。

今日は沖縄在住のA君のアテンド。ろっしーと共にカイトサーフィンをやる予定でしたが、風が良くなくカイトサーフィンは出来ない事になりました。なので、まずはシュノーケリングに。南の方、大度海岸というところへ行きました。


梅雨入りした沖縄ですが天気は曇り晴れ。とっても蒸し暑かったけれど、海の水はまだ少し冷たかったので持参したウエットスーツを着てちょうどいい位でした。引き潮だったので、浅いところは歩いたりしなければならなかったけれど、きれいな珊瑚や魚たちを見ることができて、小一時間のつもりがだいぶ長居してしまいました。
炎天下だったらどうしようかと思いましたが、屋根のあるベンチがあったので由磨も交代で見つつ待っていられました。


 パパのおひげきたないでちゅ

ランチは「真壁ちなー」という茶処へ。築明治24年頃という赴きある琉球民家です。知人のおうちに来たかのようにのんびり過ごしました。


お昼のあとは、海が目の前に広がる素敵なcafeがあるとのA君の案内で、行ってきました、「山の茶屋」。バリのウブドのような雰囲気の森の中に続く石段を上った先にあるカフェです。木の根っこにあるような半分外のような不思議な空間。案内された席の目の前は海が広がり、海風がとっても気持ちよいところでした。残念ながら曇り&引き潮でしたが、晴れ&満潮のときはそれはずばらしい光景が広がるそうです。また、このお店はすぐ近くにある「浜辺の茶屋」と同じ系列です。山の茶屋は海を上から眺める感じで、浜辺の茶屋は海のすぐ目の前。どちらもロケーション抜群です。



山の茶屋の上にちょっとした散歩道があり、立派なガジュマルの木を見る事ができます。


A君とはここで別れ、夕食前にサーフポイントであるという宮城海岸をちら見しに。あいにくこの日はサーフィン日和ではなく、また天気がよければ絶好の夕日スポットらしいのですがあいにくの天気。でも夕暮れのお散歩は気持ちよい。

時間が遅くなってしまったので夕食は近場で済ますことに。たまたまか沖縄はそういうお店が多いのかわかりませんが、こちらに来てから訪れたお店はどこも入り口で靴を脱ぐお店ばかりで、子連れにはありがたかったです。しかもこの日訪れた鮮魚居酒屋のようなところは貸し出しバンボまでありました。
そして店員さんやお客さんが子供にやさしく、このときはあやうく誘拐されかけました。(私たちが食べている間やさしそうな老夫婦に抱っこされどこまでも連れて行かれてしまった。^^;)

夜、まだまだ寝る気配無し・・・。


そんな二日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/05/19 17:27 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
子連れ旅:沖縄 一日目
2011年GW後半、2泊3日で沖縄へ。

朝早目の便を取ったので5:50家を出発。ベビーカーを持参したので、羽田までの道中ムスコちゃんはベビーカーでご就寝。荷物は小さいスーツケース1個とリュックサックと手持ちバッグ。カウンターでベビーカーも預けなければならず、ANAの空港用ベビーカーに乗り換えることになり、ムスコ強制的にお目醒め。

  ↑寝起きでぼーっ
空港ラウンジで朝ご飯と授乳を済ませ、搭乗直前にオムツ替え。
座席は前が広いスクリーン前を指定したはずなのになぜか2階の違う席。まぁいっか。。。
離陸に合わせて耳抜きの為授乳させ、そのまま寝てくれました。が、1時間程でお目覚め。残り約2時間はアーアーお話したりジタバタしたりと動きたくて仕方ない様子。でもぎゃん泣きはしなかったしウンもしなかったし、初飛行機としてはよい出来でした。

梅雨入りした沖縄はかなりの蒸し暑さ。空港で一枚脱ぐはめになり、肌着一丁にオーバーオール。オーバーオールはこういうときに便利です。
そしてレンタカーをしましたが、オプションのチャイルドシートは、うちにあるものより快適なのか、あまりぐずらなくてよかったです。

ランチは沖縄に住む友人おすすめの「しむじょう」へ。空港からわりと近く、高台にあり、国の登録有形文化財に指定されている古いお家です。玄関で靴を脱ぎ、寛げます。ここで授乳とおむつ替えをさせてもらいました。ゆし豆腐をのせたソーキソバはやさしい味で美味しかったです。




ランチ後は野暮用を済まし、ホテル近くのアメリカンヴィレッジをぶらぶらし、夕飯はヴィレッジ隣りサンセットビーチの「南ぬ天」へ。予約をしていなかったので座敷個室は満席。テーブル席にてベビーカーだとぐずることが多いので出来れば座敷がよかったけれど仕方ないかとテーブル席についたところ、ちょうど空いた部屋があり個室に入れました。どれもおいしい沖縄料理。 食後はアメリカンンヴィレッジの中でチェー(カキ氷)を。
 

21時頃、ラグーナホテルチェックイン。事前に依頼してあったベビーベッドもちゃんとお部屋に入っていました。
で、早速水着に着替えてプールヘ。ここのホテルは大きな屋内外プールがあって、しかも23時まで泳げるのです。持参したスイマーバでプールとジャグジーでムスコちゃんとつい遊んでしまいました。(本当はあまり夜更かしさせてはいけないんだけれどこの日は特別ということで...)プールにプカプカ浮かぶスイマーバ姿がなんとも笑えます。
 

そんな一日目。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/05/14 16:28 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
初桜
 近所の公園にて


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→


あっという間に6ヶ月になりました。
泣いているときはまだ赤ちゃん、でも子供ぽい表情も垣間見れるようになってきました。
【2011/04/16 23:24 】
| 日本生活:Baby | コメント(2) | トラックバック(-) |
ベビと神戸二人旅
2011/3/18 震災による原発事故以降、海外の知人たちはニュースで日本のことを知り、ベビーベッドを用意するから避難していらっしゃいなどメールをくれて、とても心強かったのですが、いろいろ考えを巡らせた結果、前夜急遽東京を離れることを決断し、慌ただしく神戸の友人宅へ向かうことにしました。ムスコちゃんがちょうど5ヶ月になったところで思いがけない形で母子二人旅です。
→続きを読む ・・・more
【2011/03/18 16:39 】
| 日本生活:Baby | コメント(-) | トラックバック(-) |
くるりん





The 128 Day


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/03/10 21:28 】
| 日本生活:Baby | コメント(2) | トラックバック(-) |
背比べ
生まれたてはこんなだったのが

 
今はこのくらいに。


毎日接しているとわからないけれど、同じ服を着せると大きくなったことを実感します。

4ヶ月と4日目、今日初めて寝返りが出来ました。
一回目はまぐれ?二回目はたまたま?三回目でやっと、本当に出来るようになったんだ!と認めてあげました。
早いとか遅いとか関係なく、ただ成長が嬉しいです。
【2011/02/19 23:26 】
| 日本生活:Baby | コメント(6) | トラックバック(-) |
うつぶせ練習中


*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
メインの写真Blogはこちら→
fotologueはこちら→
【2011/02/05 13:54 】
| 日本生活:Baby | コメント(4) | トラックバック(-) |
育児便利グッズ
ママさんたちのなかで流行りのもの。

その一「スイマーバ」
お風呂でプカーとうかぶ姿は絶対写真を撮ってしまうくらいのかわいさ。そしてママが身体を洗っている間浮かべておけるという便利さも。
←今はココが安いみたいです。


その二「バンボ」
赤ちゃんをちょいと座らせておくのに便利。トレー付きもあるけれどトレーはいらない派多数。使用期間14ヶ月までとあるけど、日本人の子供にはちょっと厳しいかな。(太ももが太いと入らない)なので買うなら早めがいいかもしれません。


その三「加湿空気清浄機」
出産を機に買うお家が多いようで、遊びに行くと9割方あります。特にプラズマクラスター率高し。ウイルス対策やこれからの花粉の季節にもいいですし。



その四「エルゴ」
最近というより数年前から大流行りの抱っこ紐エルゴ。みーんな持ってますね。
次に流行るのは「sun & beach (サンアンドビーチ)」かなー?
ちなみに私のオススメはこちら→ケターン


余談で、個人的オススメの授乳ケープ「パンダゴン Stitch Stitchステッチ・ステッチのアイボリー」
一つは必要な授乳ケープ。海外ブランド含めたくさんありますが、私が選んだのはコレ。決め手は、ワイヤー入りで赤ちゃんが上から見える事(ワイヤー無しのポンチョぽいのは結局使いずらかったです、今のところ。)、たたむとコンパクト、ハデな柄じゃなくて刺繍が清楚ぽくかわいい事、首がカチっと外せて便利なこと、背中にめくれ防止が付いている事、です。


以上、覚え書き兼ご紹介でした。
【2011/02/04 17:31 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
う〜


泣き出すのを一生懸命こらえている顔が結構好き。( ´艸`)

最近、近所ではありますが引っ越しをしました。
大変かと思っていたけれど、今の時期でむしろちょうど良かった気もします。
3ヶ月を過ぎて急に子育てが楽になってきました。
でも日に日に重くなって、お風呂が大変。手の腱鞘炎もずーっと治らずです。
【2011/01/21 22:51 】
| 日本生活:Baby | コメント(4) | トラックバック(-) |
見つめあい


ちゃんと目を見てコミュニケーションがとれるようになりました。(親戚のにーにと。生後60日くらい)
【2011/01/06 23:45 】
| 日本生活:Baby | コメント(6) | トラックバック(-) |
ごきげんな笑顔
子供の写真を撮るのはタイミングが難しいですね。自分の子を使って勉強中。
ごきげんちゃんな写真はこちら→
【2010/12/28 22:58 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
おすすめ授乳服・靴
着るもの・履く靴、わざわざ買う必要はないと思いつつやはり妊婦時代〜子供が小さいうちは多少変わらざるをえません。

授乳服も必要最低限買ってみました。その中で今のところ一番重宝しているのが、先輩ママに教えてもらったこのカットソー。カシミヤ入りで肌触りよく、縦の授乳口は目立たず大きく開くので使いやすく、シンプルなのに形が綺麗。ここのショップのものいかにも授乳服という感じではないので好きです。(少々高いのが難点)
次に重宝しているのがムートンサボ。抱っこしたまますぽっと脱ぎはき出来るし素足でもとても温かいです。完全なペタンコ靴は苦手ですがこれはヒールがあるのに安定しててカワイイ。
この季節は授乳キャミや授乳インナーは必須。(特に夜中の授乳は寒い。)できればアウターとしても使いたいところです。上にカーディガンなどを羽織れば外でも授乳しやすいし。パンツスタイルが多いので、丈が眺めのものを探していたらこれがヒットしました。生地も厚めでインナーぽくなく、よく伸びて授乳しやすく、お腹すっぽり腰までちゃんと隠れます。スキニーなどでちょっとお尻を隠したい時に便利。カシュクールタイプではないので胸の開きが大きすぎないのもよいです。

ゆっくりお買い物にいけなくなり、ついネットショッピングにはまりがちな今日この頃。
【2010/12/28 21:59 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
お気に入りのCD
童謡などを歌ってあげても反応が乏しいムスコちゃん。(歌詞がテキトウだから?)
でもこのCDはお気に入りのようで、かけるとごきげんな様子です。舌足らずのかわいい子供がうたっているので、それがいいのかもしれません。プレゼントにも喜ばれました。英語の勉強にもなったり?

↑自分的にはこちらが特に好み。特に子供向けというわけではなく大人が聞いてもいい感じの音楽。
【2010/12/26 16:54 】
| 日本生活:Baby | コメント(0) | トラックバック(-) |
次ページ | Home | 前ページ