浜名湖の方:Day2
2010.7.19 MON

朝、浜名湖の北の三ヶ日町にある摩訶耶寺(まかやじ)を訪れてみた。誰もいない静かなお寺。


中の三体の木彫りの像を見学させてもらう。ずーっと昔に一本のヒノキから彫られたというお不動様などがすばらしい。
蓮の花咲くお庭もすてきだった。聞こえるのは蝉の鳴き声だけの静寂感。



そして、海へ。遠州灘海浜公園に車を停め、ビーチへ向かう。


日差しは容赦ない。日傘を持っていないので、普通の雨傘をさして私はビーチに座ってサーファーたちを眺める。35度近い猛暑日ではあったが、海からの風は気持ちよかった。




ところで浜松は餃子が有名。というわけでランチは餃子です。
事前に調べてあったお店に行ってみたら外にまでの行列。この暑い中それはちょっと厳しいので、五味八珍という元祖浜松餃子とうたうチェーン店へ行ってみました。茹でモヤシが乗っかっている餃子は、どちらかというとサッパリ系で美味しかったです。

午後は場所を鮫島に移して再びサーフィン。私は車内で読書&昼寝。

夕刻、もう2カ所訪れたい場所があったので、急いで車を走らせる。
そのうちのひとつが焼津にある、花沢の里。最古の東海道「やきべつの小径」の途中にある集落で、簡単に言ってしまえば昔ながらの長屋(今も普通に暮らしている)が建ち並んでいるところ。
レア過ぎるのか、もう日も暮れかけているからか、観光客などだれもいないこれまた静かなところで、昔にタイムスリップしたみたいな不思議な雰囲気。









日暮れが沁みる感じで、薄暗くなる時間帯がちょうどよく似合っているところでした。

もう一カ所大崩れ海岸というところも見たかったけど日が沈みきってしまい時間切れ。帰路へ。
予想通り渋滞していたので、富士川SAで夕食したあと、談合坂ICで降りて、下道で帰りました。

おしまい。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→

【2010/07/26 22:26 】
| 旅:日本国内 | コメント(0) | トラックバック(-) |
<<浜名湖の方:Day1 | Home | 神楽坂祭り 2010>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する(公開はされません)

| Home |