Gold Coast:Day3
2010.5.1. Sta.

5:45起床。バルコニーから海から上る日の出を眺める。刻一刻と変わる雲や空の色が本当にきれいで、結局6:30くらいまでそこで写真を撮りつつ空と海を眺めていました。東海岸は朝日が素敵です。


ろっすぃはサーフィンへ。私は窓を開け放ったまままた眠る。風が気持ちよくて波音が聞こえて、そんな中でごろごろ眠ることは至福です。

部屋でクロワッサンとコーヒーで朝ゴハンし、10:30頃波乗りから帰って来たろっすぃとバスに乗ってハーバータウンのアウトレットモールに行ってみました。バスはゾーン制で、片道$4.7くらい。30分くらいでハーバータウン着。

アウトレットモールだけど食品もあり。

ロングワンピなどをgetし、Pumpkin Patch(パンプキンパッチ)でまだ性別もわからないのにBaby服を物色。ランチにケバブを食べて、14:30頃またバスで帰宿。バスはバス停が表示されたりアナウンスされたりしないので、ちゃんと景色や地図を見ていないと降り損ねてしまいます。

昨日紹介してもらった Advance Car Rental へレンタカーをしに。カリムを借りました。「満タン返しね」と言われたけれどメモリを見ると現時点で3分の2くらいしか入っていません。そう告げると「じゃあそのくらいにして返して」とかなりテキトー。(実際そのくらいにして返し、違う人が対応したけれど何も言われませんでした。)
運転ルールは日本と同じ左側通行。道も簡単。ガイドブックに乗っている超広域地図以外地図は持っていませんでしたが全然大丈夫。
空港からホテルへ向かう時にろっすぃが見つけた河口リバーマウスのポイントへ行ってみました。そこは Currumbin(カランビン)というポイント。

Fの場所よりもっと先端
すーっごくいいところ!水がきれいで、河口から海へつながる部分は遠浅で、手前は子供連れサーファーや女子も多く楽しげで(でも混んでて危ない)、奥の岩場付近は上手いサーファーで混み混み(オーストラリアもちょうど三連休なので)だけどすごくいい波。セットで頭〜オーバーヘッドくらい。水温は温かいそうでタッパーで十分とのこと。

これは翌朝の写真だけどこんなところ


私は波しぶきかかる岩場まで行って見ていたけれど、ブレイクポイントを目の前に見る事ができて最高に楽しくて、写真も撮りまくり。

日が落ちて来て夕暮れの空も、遠くに見えるサーファーズパラダイスのホテル群も本当にきれいで、飛行場側なので頭上を行き交う間近の飛行機も楽しくて、ブリスベンからきた同じく写真好きな人に写真を撮ってもらったりしつつ、暗くなるまでそこで立ち続けていました。


夜は Main Beach の方へ北上し、シーフードイタリアン Beluga Seafood Restaurant & Bar へ。このエリア一帯はサーファーズパラダイスと違ってお洒落なオトナな雰囲気でした。

*Ranking にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←Please click on an icon.Thank you for your vote!
写真Blogはこちら→
【2010/05/01 18:05 】
| 旅:ゴールドコースト(GoldCoast) | コメント(2) | トラックバック(-) |
| Home |